美女の神聖媚薬ブレンド


美女の神聖媚薬ブレンド

本当の「美しさ」とは、すべての中に流れる本質的なもの。
どんなに見た目を磨いたとしても、世界を二極で見ている限り、
その「醜さ」からは逃れられない。

美女とは、いつも本質を見ることのできる女性。

本質には美醜は存在しない。
なぜなら醜とは美の栄養だからである。

全てを統括する女性こそ真の美女。

淫も闇も暗も夜も悪も、全てはその美が輝くためにしか存在しない。

 


この香油は、自分自身の二極視点を本来の「全て対等」の視点に戻します。
ジャッジをなくすよう導き、あなたの美をより輝かせます。








内容量 約1ml



◇◇ブレンドしている香油は以下の通りです。◇◇

◆Lune-Isis
聖なる月の女神。
聖母マリア
母性・女性性・月・豊穣


◆Reine Creopatra
女性性と男性性の統合、知性、品格


◆Diamond
競争ではない成功・繁栄


◆Jasmine
優美・催淫・陶酔
美しい花と香りを持つ、神からの贈り物。古くから愛情や金運、性と結びつけられていた。
媚薬としても使われる。インドでは『夜の女王』とも呼ばれる。
クレオパトラが催淫媚薬として使っていたと言われる。


◆Damask Rose
愛と美の女神に捧げられる香油。
優雅で芳醇な香りは愛の本質を知り受け入れる器を大きくします。
女性ホルモンの安定・美容に



***********************************************
◆エジプト香油とは?
世界最初の調香師である「エジプトの神官」(当時のお医者さん)たちにより神殿で作られ、古代では神に関わる儀式や捧げもの、魔除け、美容、健康維持、病への薬、オーラ浄化・強化、異性への媚薬、その他様々な用途を目的に 王族、貴族のみが使用するのを許されていた香りのついた油です。(エジプトの香油は、香水のもととなる精油です)

たくさんの種類のお花、くだもの、根、茎から採取され、香料や医療、スピリチュアル用として使われます。
アラブではそのまま髪や肌に塗布して使われます。

  

エジプトでは神に捧げる香油、ファラオ、王妃、女王、神官が纏う香油がありました。
古代エジプトのヒエログリフのレシピに残されており、レシピを忠実に作られたファラオや王妃、神々のエネルギーオイルです。



ハイブランドの香水も、すべて原料はエジプト産。
エジプト産の香料は世界トップで、ものすごくクオリティが高くそして神聖なのです。
  

プティラドゥで扱っているエジプト香油は

日本エジプト香油協会認定品、中東一のアラブ王族専用の香油を扱っております。

「ラデスペリテ思想哲学」のエネルギーと古代エジプトの叡智である香油が、あなたの魂に反応します。



アロマオイルが「ジュース」だとしたら、香油は「スムージー」。

魂の食事とも言われ、スピリチュアル効果がものすごく高いです。

 

人生のその時々で、必要なオイルにサポートを受け、最高の毎日を過ごしてください。
販売価格 12,000円(税抜)